ホーム > 最新のお知らせ一覧 > 最新のお知らせ詳細

「ひなた集楽カレッジ」総まとめ!2月13日(火)AZMホール

掲載日:2018年01月12日

10月から開講している「ひなた集楽カレッジ」では、全国で先進的に地域づくりに取り組まれている事例や、地域の夢ビジョンづくり(合意形成)、地域ビジネスづくり、そして地域課題の解決に向けた持続的な取組を行う組織づくりの手法等について、多彩な講師陣を招いて具体的に学んできました。
 これらの講座をおさらいし、安心して住み続けられる持続可能な中山間地域づくりについての考察を「ひなた集楽カレッジ 閉講式」として開催します。
 これまでの開講式・地域講座に出席していない方でも参加可能ですので、奮ってご応募ください。

 「ひなた集楽カレッジ」とは、 住民が「集」まって「楽」しみながら地域について話し合い、元気な集落づくりをするための糸口にしてほしいという願いを込めた名称です。

【ひなた集楽カレッジ 閉講式】 
1 概要 
(1)日時:平成30年2月13日(火)13時30分~17時00分(予定)
                  (開場 13時00分)
(2)場所:JA AZMホール 別館 302研修室
      (宮崎市霧島1丁目1番1号)
(3)プログラム(予定)
  1 開会・主催者あいさつ
  2 地域講座の振り返り
    これまでの地域講座に参加した受講者が学んだことを発表し、
    講座の講師がアドバイスします。
  3 「『宮崎ひなた生活圏』づくり事業を進めるにあたっての心得」
    藤山 浩 氏 (一社)持続可能な地域社会総合研究所 所長 
  4「宮崎ひなた生活圏」取組事例紹介(県中山間・地域政策課)

   ※終了後、18:00より宮崎市内にて講師等との懇親会を開催します。
    会費 3,500円程度・事前申込制。
    会場、会費については申込者に後日事務局からご案内します。

 (4)参加料 無料(懇親会のみ会費あり)

2 申込み方法
下記のいずれかの方法でお申し込みください。
 (1)ひなた集楽カレッジホームページの申込みフォームに必要事項を記入の上送信    https://hinatasyuraku.jimdo.com

 (2)下部のチラシ裏面にある申込書を事務局へFAXで送付
   運営事務局 有限会社 サン・グロウ
   電話 0985-64-9500 FAX 0985-64-9510


【講師プロフィール】
藤山 浩 氏 (一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 所長) 
昨年度まで島根県地域研究センターの研究統括監を務め、昨年、
(一社)持続可能な地域社会総合研究所を設立。内閣府など省庁
の会議にも有識者委員として数多く参画している。
著書に『田園回帰1%戦略-地元に人と仕事を取り戻す』など。

吉本 哲郎 氏 (地元学ネットワーク主宰)
熊本県水俣市生まれ、宮崎大学農学部卒。水俣市役所勤務を経て、
現在「地元学ネットワーク」を主宰。地域課題解決のためには
「あるものさがし」が必要と解き、日本全国でフィールドワークを
行なっている。

奥村 玄 氏(株式会社GENプランニング代表取締役・神奈川大学非常勤講師)
東北大学工学部建築学科卒業。総務省・地域力創造アドバイザ-、
ふるさと財団・地域再生マネージャー、国土交通省・地域振興アド
バイザー、中小企業基盤整備機構・中心市街地商業活性化アドバイ
ザーなど。地域づくりのアドバイザーとして全国を飛び回っている。

桑野 斉 氏(国立大学法人 宮崎大学 地域資源創成学部教授)
駒沢大学大学院研究科修了。修士(公法学)。地方行政システム研究所、
エイジング総合研究センター、地方自治研究機構を経て、2015年9月か
ら現職。地域自治体の公共ストックマネジメントに関する研究、地域
コミュニティの再生・再編・活性化に関する研究に携わっている。

ページの先頭に戻る

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

宮崎県いきいき集落連絡会議事務局

担当:
宮崎県
中山間・地域政策課
電話:
0985-26-7036
FAX:
0985-26-7353

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集